フィラリアの薬について

フィラリアは蚊を媒体とする犬の病気。だから、蚊が発生する季節や地域では、予防は必須です。
予防の方法にはいろいろありますが、なにせ相手は、眼にほとんど入らない小さな「蚊」。
この「蚊」を相手にするのだから大変です。
予防の基本は、どうしたら、蚊にさされないようにするかを考えるよりも、蚊にさされても大丈夫なようにしておくことが肝心ですね。(^^)

そこで登場するのが、フィラリアの予防薬です。
フィラリアの予防薬にはいろいろありますが、日本では獣医さんが処方するお薬ということで、動物病院で検査、処方してもらうのが一般的でした。。。。

そう、一般的だったけれど今は違います。

今は、通販で購入して自己責任で愛犬を守る方が増えてきました。
考えてみれば当然ですよね。自分の愛犬を守ることができるのは、飼い主さんだけなのです。
飼い主さんの意向を無視したいままでの制度にこそ問題があったと思うのです。

では、フィラリアにはどんな薬があるのでしょうか?副作用は?

そんな疑問について次のページで答えて見ます。 

 << つづく >>

© 2015 フィラリアの薬だけど、質問ある? rss